Cafe BonNeur 丹波市

R176号JR柏原駅前を東へ約50m程?柏原藩ツツジ太鼓をイメージしたからくり時計櫓のある観光駐車場北の「柏原ターミナルホテル」前の通りは旧篠山街道筋。道なりに北へ直進すると奥村川に架かる木の根橋柏原八幡神社前に出る約300m程の通りにはイタリア料理のオルモ…等がある。
画像
柏原駅から「からくり時計櫓」を抜け木の根橋に至る商店筋に在るCafe BON Neur<ボンヌール:丹波市柏原町>は随分と以前からある老舗:幸せ・幸福を意味する店名の純喫茶店。屋根に無垢の一枚板看板が掲げられただけで随分垢抜けた感じに映る。黄色の幟旗には織田氏の柏原藩PRマスコットキャラクター(信長を意識した信包公か?)・ゆるきゃらの「丹波竜のちーたん」以前からの古株だが知名度・人気ともに低い様子
画像
シンプルで清潔感のある店内は落着ける?が来店客が少ないので別の意味では落ち着かないかも…。ランチメニューはないがピラフ・やきそば・サンドウィッチ程度ならOKか?。食事出来る店が少ない…と申し訳なさそうに周辺の店を紹介してもらうが…どれもよく知っている店ばかり…
病院の時間待ちに寄っただけなので良いんですよ…。ネルハンドドリップで抽出されるコーヒーは、播磨のCafeではよく見掛けるN&C(成田珈琲)。自家製フランス伝統菓子レモンのタルトゥ、クレーム・ブリューレが看板メニュー。駅が近いので町内歴史散策のあとに気兼ねなくお茶だけに立寄るのも…
  

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック