"山城"の記事一覧

白童城 丹波市氷上町

R175号稲継の「錦橋」交差点を左折し県道109号に合流する一帯が黒井城主:荻野直正(幼名:才丸)出生地の赤井野(赤井氏発祥の地)で右折して200m程・正面の小丘谷村砦(沼貫湯便局)前の抜け、成松・常楽交差点を過ぎると粗(ほぼ)直線道路となり「御油」交差点で、R175/R176(多田バイパス道)が合流し県道7号に繋ぐ「稲継」からの車道に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山城 Ⅳ 順手山砦 篠山市真南条上

高山城の西麓に鎮まる二村神社へと・扁額の掛かる石鳥居から神社へと向かう参詣道の圃場を挟んで西正面に並ぶように、南北100m程・比高僅か20mもない低い林!?がある。其の低い林は山上に愛宕社?の祠を祀る神社の杜だった。此の低丘陵の西向うを塞ぐように館山城が聳え立つ。館山城は(城主:江原左馬之助と伝えるが河村氏一族か其の属城か?)、呼応する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山城Ⅲ 岡崎山砦 篠山市真南条上

高山城 Ⅰ(再訪1)で:ちょっと触れた龍蔵寺合戦…だが、史実を伝える古文書等資料は少なく未調査、合戦の全容を知るべくもなく!!?)の舞台となった龍蔵寺城は此の高山城(真南条上城)であったと推察してレポートを続けます。地理的にも山岳修験道として集落を遠く離れた奥地の龍蔵寺からは、太平三山の一:愛宕山を越えて三田母子(もうし)へ通じる間道が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more