生野義挙Ⅰ 生野代官所 朝来市

JR播但線生野駅から口銀谷(かなや)交差点R429号へ向かう途中:駐車場側に生野代官所跡・生野義挙跡の石碑をみる。文久3年(1863)8月大和国五條代官所を天誅組が襲撃”攘夷親政の魁”となった天誅組の変(大和の乱)による幕末最初の倒幕の狼煙は勤皇の志士達の倒幕意識を奮い起たせたが幕府諸藩の兵力に押さえ込まれた。        生野義挙…
コメント:0

続きを読むread more

喫茶ナウ 神埼郡神河町

平成17年(2005)神埼郡神崎町・大河内町の合併で誕生した神河町は:地域活性化・町おこしに明治9年(1878)開通した「銀の馬車道 神河」を福本藩陣屋跡や中村・粟賀町内の「銀の馬車道」通りや「道の駅 銀の馬車道・神河」を 観光拠点として幟やポスター等でPR。現在では「道の駅…神河」の直ぐ近く・R312号に併走する東側の通り(生野街道…
コメント:0

続きを読むread more

大山城南小城 神埼郡

丹波市から神河町へは:青垣町からR427号:播州峠(播州トンネル)を多可町加美区鳥羽・氷上町から県道78号:清水トンネル(小春ロード)を加美区市原・山南町から県道86号:小野尻峠(小野尻トンネル)を中区鍛冶屋に下り、西脇市方面からのR427号に合流し「寺内」交差点で県道8号(加美宍粟線)に左折し高坂トンネルを抜け        大山城…
コメント:0

続きを読むread more

道の駅 銀の馬車道「かんざき大黒茶屋」

丹波市から神河町へは:青垣町からR427号:播州峠(播州トンネル)を多可町加美区鳥羽・氷上町から県道78号:清水トンネル(小春ロード)を加美区市原・山南町から           道の駅 銀の馬車道「かんざき大黒茶屋」県道86号:小野尻峠(小野尻トンネル)を中区鍛冶屋に下り、西脇市方面からのR427号に合流し「寺内」交差点で県道8号(…
コメント:0

続きを読むread more

高仙寺山城(酒井氏城) Ⅱ 篠山市

南峰城域北端から松尾山(高仙寺城・松尾山城・酒井氏城)への下り口に千年杉(樹齢500年程?)を見て、鞍部を登り返した尾根上に数段の曲輪を観て顕著な最後2m程の段差を越すと南矢代城主(矢代酒井党)酒井主水介氏治が築いたとされる!?          松尾山城主郭と帯曲輪高仙寺城(松尾山城・酒井氏城)本丸跡の広い削平地に着く。酒井氏は八上…
コメント:0

続きを読むread more

四季膳飛鳥 丹波市

R176号(柏原多田バイパス道)沿いに丹波警察署・郵便局・県立丹波年輪の里・消防本部前を経て「稲継」交差点でR175号に合流する。稲継交差点を北へ直進する県道7号市辺交差点付近までは大型店舗・商業施設が集中しており、 丹波市柏原町・氷上町のグルメ関連店に多くが此の周辺に点在する。丹波にUターンした当初:ある教育研究グループのお仲間との…
コメント:0

続きを読むread more

高仙寺山城(酒井氏城) Ⅰ 篠山市

R176号を三田市藍本から日出坂峠を越え篠山市草野へ下ってくると正面右手に油井城(油井酒井党の本拠城)が見えてくる。酒井党は鎌倉殿御家人(関東御家人)で承久の乱(1221)の軍功に相模国(神奈川県)大住郡?の豪族:酒井兵衛次郎政親が多紀郡の酒井郷「主殿(とのも)保・犬甘(いぬかい)保・油井保等」の地頭職を得て          …
コメント:5

続きを読むread more

喫茶さくら 丹波市

円応教本部下の県道77号(川代恐竜街道)は篠山川に架かる山崎橋を渡り・JR加古川線久下村駅近く踏切を越えれば「谷川」交差点で県道139号に合流する。        サインボードは同じだが「なみ」から「さくら」に… 77号へ左折は福知山線谷川駅方面・右折する139号のGSの向いに建つ”旧:喫茶なみ”が:今日ランチに立寄った喫茶さくら(…
コメント:0

続きを読むread more